薬剤師の転職でステップアップをした

常に国家試験を念頭に置いた学生生活

管理薬剤師の求人も多数掲載の派遣サイト転職エージェントランキング

大学を卒業してから就職をして、特に欲もなく、働いてきました。
私が大学に入学をしたのが平成3年のことでした。
その後4年間の大学生活は思っていたよりも忙しく、勉強をする毎日だった気がします。
私が進んだ学部というのは薬学部であって、地元にあった県立の大学にしたのです。
大学受験の際には国公立の大学はA日程、B日程、C日程で受けることができました。
私が受けた大学はC日程だったので、ほかにも2つ受けることができたのです。
本命としては地元の県立大学であったので、それに受かるといいと思っていたのです。
受験は成功して、地元の大学に合格をして、学費も高くなかったので、親にも中古ではあったのですが、車を購入してもらうこともできました。
それなりに充実した毎日だったと思いますが、いつでも国家試験のことが頭の片隅にあったので、常に勉強をしていかなければならないという気持ちもあったのです。
大学を卒業する時期の2月に国家試験があったのですが、そちらもクリアすることができたので、そのまま地元で就職をすることにしたのです。
私が就職したところというのは、地元の調剤薬局でした。
規模はそれほど大きくななかったのですが、それだからこそ気が楽でした。
就職したばかりの時ではまわりの先輩の人たちがとても親切でいろいろなことを教えてくれました。
とてもありがたかったです。

常に国家試験を念頭に置いた学生生活結婚、出産で生活が変わってもサポートしてくれる職場転職で年収が150万もアップするの??